PR
スポンサーリンク

アン・クレシーニ(和製英語研究)の夫と子供は?経歴やプロフィールを紹介!【マツコの知らない世界】

人物
記事内に広告が含まれています。

10/17(火)20:57から放送の「マツコの知らない世界」「和製英語の世界」アンちゃんことアン・クレシーニさんが登場します。

番組では日本人の天才的発想力が詰まった魔法の言葉と言われる和製英語についてアン・クレシーニさんが語ります。

日本語に人生を救われたというアン・クレシーニさん。

和製英語を研究しているようですが、どんな方なんでしょうか?

また子供など家族構成は?

経歴プロフィールが気になりましたので調べてみました。

それでは、ぜひ最後までご覧くださいね。

スポンサーリンク

アン・クレシーニ(和製英語研究)が「マツコの知らない世界」に出演

出典:prtimes.jp

ピアスに革ジャンでパンク風なヘアスタイルのアン・クレシーニさんは

言語学、特に和製英語を研究するアメリカ人准教授です。

10月17日の「マツコの知らない世界」では外国人から見た和製英語の面白さを語ってくれるようです。

実は英語じゃない、和製英語があることをちゃんと私が知ったのは大人になってからでした。

意外な言葉が実は和製英語であると知ってえ~!!と思ったことがある人はたくさんいることと思います。

外国人から見たら和製英語ってどんな風に聞こえるんでしょうね。

アン・クレシーニさんにとっては日本語はとてもクリエイティブに思えるそうですよ。

アン・クレシーニ(和製英語研究)の夫と子供は?

出典:ameblo.jp

アン・クレシーニさんは三児の母です。

3人とも女の子で日本で産んでいるそうです。

長女は2022年7月からアメリカに長期留学し高校生活を過ごしているそうです。

出典:www.instagram.com

次女のアビちゃんは今年の夏で16歳になったとインスタグラムに投稿されていました。

今年の1月に高校合格の投稿がありましたので現在高校1年生です。

出典:www.instagram.com

三女の末っ子ちゃんは今年6月で14歳になったそうです。

出典:www.instagram.com

K-Popアイドルになりたいという末っ子ちゃんは去年2022年に初めてオーディションを受けたとのことですが、結果は明らかにしていません。

こちらの写真は次女と三女でしょうか、2人でチラシのモデルを務めたそうです。

出典:www.instagram.com

娘さんたち皆さん美人さんですね。

末っ子ちゃんはK-Popアイドルの夢を叶える時が来るかもしれませんね!

夫はフィリピン系アメリカ人

出典:ameblo.jp

神学校に在学中に知り合ったフィリピン系のアメリカ人の彼と恋に落ち婚約。

彼が外国語青年招致事業(JETプログラム)で日本に赴任するため一緒に1997年に日本に渡りました。

結構衝動的に物事を決めるというアン・クレシーニさん。

結婚した2人は最初は兵庫県の神戸市に住んでいたそうです。

その頃は日本に馴染めないまま2000年にアメリカに帰りました。

スポンサーリンク

アン・クレシーニ(和製英語研究)の経歴やプロフィール

出典:twitter.com

プロフィール
  • 名前:アン・クレシーニ(Anne Larson Crescini)
  • 出身:アメリカ合衆国バージニア州
  • 国籍:アメリカ合衆国
  • 学歴:メアリー・ワシントン大学卒→ボストンにある神学校へ進学
  • 生年月日:1974年5月21日
  • 年齢:49歳
  • 職業:九州市立大学准教授
  • 居住地:福岡県宗像市

アン・クレシーニさんは福岡県宗像市にある北九州市立大学で准教授として言語学、特に和製英語を研究しています。

初めて日本に来たのは前述のように旦那さんと来た1997年のことでした。

日本が好きすぎるというアン・クレシーニさんですが、

その時は日本の文化になじめないまま2000年にアメリかに帰国します。

再来日する

ところが、アメリカで日本人留学生たちと出会って親しくなり日本語が上達

日本にいた時ではなくアメリカで日本語が上手になるなんて!

日本語と、言葉を教えることに興味を持ち、それをきっかけにオールド・ドミニオン大学の大学院に進学し応用言語学を学びます。

2002年に大学院の修士課程を修了し、応用言語学修士の学位を取得することができました。

すごい行動力、そして勉強好き、頭がいいんですね。

その後、2003年に再度来日し、

オールド・ドミニオン大学の姉妹校である北九州市立大学に採用されることになりました。

現在は准教授として教壇に立つ他、バイリンガルブロガー、テレビコメンテーターなど幅広い分野で活躍、本も多数出されています。

バイリンガルブログ「アンちゃんから見るニッポン」は2017年に開設、博多弁と英語で書かれているこのブログはアン・クレシーニさんの視点が面白く、多くの人に愛読されています。

アン・クレシーニさんの父は社会学を教える教授で、母はフランス語を教える教師だそうです。

教えることと研究することの才能をご両親から引き継いでいるんですね。

ダイエットをきっかけに摂食障害に

子供の頃はぽっちゃり体系だったというアン・クレシーニさん。

バスケットに打ち込んできたそうですが、

中3になる前の夏休みに

数か月で20キロのダイエットに成功するも

そこからなんと25年もの間摂食障害になってしまいました。

その間、潰瘍性大腸炎などいろいろな病気を患ったそうです。

ですが、親友から味噌を手作りしたらどうかと提案されたことをきっかけに

味噌を作り、潰瘍性大腸炎も軽減していきました。

ずっと「食べ物は敵」でしたが、日本食の文化で摂食障害をついに克服できたそうです。

日本愛がすごい

いろいろあり日本の建前と本音を分ける文化に疲れ果て

アメリカに帰りたいと思った時もあったそうですが

2014年ずっと住んでいた北九州市から宗像市に引っ越し永住権を取得します。

宗像市にとてもフィットしたらしく

海外研修でアメリカに1年家族で帰ったものの

やはり日本に住みたいと思ったそうです。

それは旦那さんのリズさんも同じ気持ちであり、お子さんたちも日本に馴染んでいるとのことです。

なぜ和製英語に興味を持ったのか?

和製英語に興味をもったきっかけは『パイプカット』という言葉だと言います。

この言葉はとにかく一番面白くて、クリエイティブな単語だそうで

意味を知った時しばらく大笑いしたんだとか。

日本人は創造力や言葉を作るアイディアがすごいとアン・クレシーニさんは言います。

和製英語だけでなく、方言、若者言葉についてもアン・クレシーニさんは興味を持って研究しています。

何気なく使っている和製英語の言葉や若者が使う言葉や方言など、外国人からクリエイティブだと言われるとたしかにそうかも!

日本語、日本人ってすごい!と思えるから不思議ですね。

TEDxFukuokaに登壇

アン・クレシーニさんはTEDxFukuokaに2018年と2020年に登壇されています。

出典:Facebook

みんな違っていていいといいながら出る杭は打たれる

校則だから、決まりだから、といいかげんに答える大人は若者の好奇心を尊重していないと思う

など、確かに、日本人にとって耳の痛いことをお話ししてくれました。

それでも、「日本が好きすぎてたまらんばい!」というアン・クレシーニさん。

ずっと日本で活躍してほしいと思いました。

スポンサーリンク

アン・クレシーニ(和製英語研究)の夫と子供は?経歴やプロフィールを紹介!【マツコの知らない世界】まとめ

今回はアン・クレシーニ(和製英語研究)さんについての記事をお送りしました。

  • 10/17(火)20:57から放送の「マツコの知らない世界」「和製英語の世界」アン・クレシーニが登場。
  • アン・クレシーニフィリピン系アメリカ人の夫と結婚し一緒に来日。娘が3人いる。
  • 1997年から2000年に来日した時は日本に馴染めずアメリカへ帰ったが、日本人留学生たちに出会い日本語と言葉を教えることんい興味を持ち、大学院へ進学し、2003年に再来日北九州市立大学に採用され現在は准教授になっている
  • アン・クレシーニアメリカ合衆国バージニア州出身の49歳「日本が好きすぎる」と公言、日本の永住権も持っている

以上でした!

最後までお読みいただきありがとうございました♪

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました